大糸線

2017年春のBve大糸線更新(Rev2)を行いました。
主な更新内容は以下の通りです。

  • 信濃木崎~信濃大町間を新たに運転できるようになりました。
  • 北松本・松本駅の専用ストラクチャを新規作成しました
  • 信濃大町・島内・松本駅の発着線がダイヤ通りとなるよう作り分けを行いました
  • 383系の運転支援装置が動作するよう更新を行いました。
  • その他不具合修正

【動作環境】

  • Windows7,8.1,10
  • Bve trainsim 5.6 Version 5.6.5503.37333以降(5.6βでは動作しません)
  • Intel IrisPro, NVDIA GeForceまたはAMD Radeonなどの高性能グラフィックボードを推奨

【ダウンロード】

  • ダウンロードは、こちら【REV.2】(249MB) (2017/04/29)
  • マニュアルはこちら【REV.2】(2017/04/29)

 

昨年に引き続き、エンハンスにご協力頂きました大糸線研究会のメンバーの皆様、パネルデータの更新をしてくださいましたgutti殿、ベータテスターの皆様に感謝申し上げます。