BVE大糸線R7リリース

本日は12月23日です。この日は、E351系が29年前に、E353系が5年前に運用を開始した中央東線特急にとって特別な日です。

そんな特別な日を記念してBVE大糸線にE353系のシナリオの追加など、大規模な更新を行いました。
今回の更新では、みたか様・タピオカ丸様・Shallow-field様・kyu-roku様のお力をお借りしまして、更新することができました。この場をお借りしまして、御礼申し上げます。

BVE大糸線R7の主な更新内容は以下の通りです。

【路線】

  • E353系を使用するあずさ38号46号、特急信州2号のシナリオを追加
  • 運転区間を岡谷~茅野間延長(茅野駅は仮制作)
  • 松本~茅野間を運転する普通428Mのシナリオを追加
  • ATS-Psに対応(一部)
  • ストラクチャをサハ209様作成のものに変更

【車両】

  • 211系をkyu-roku様制作のATS-Ps対応の運転台に変更
  • 警笛の音を変更
  • E353系に対応

【その他】

  • BVE6/BVE5.8に対応

ダウンロードはこちら【REV.7】(381MB)
私の青春を吸い取った、BVE大糸線をどうぞお楽しみください。

7件のコメント

  1. 信号・標識の設置がないのにもかかわらず、信号45指定が時々表示されます(簗場~海ノ口 など)
    これは設置ミスでしょうか

    1. みやさん

      コメントありがとうございます。
      >信号・標識の設置がないのにもかかわらず、
      マニュアルp.31にあります速度制限標識が設定されています。
      標識をよくご確認ください。

      以上よろしくお願いします。

  2. 1点確認なのですが、確認した限りでは白馬大池→信濃大町間にて、ずっとATS-Psの60km/h制限のパターンが生成されたままとなり、速度が出せず定時運行が難しいです。
    上記のパターンが生成され続ける現象は、これで正解なのでしょうか。

    1. Kzさん

      コメントありがとうございます。

      > ずっとATS-Psの60km/h制限のパターンが生成されたまま〜
      E353系の車両データが古いと思われます。同日に車両データも更新されていますので、更新をお試しいただけないでしょうか?

      以上よろしくお願いいたします。

      1. >>E353系の車両データが古いと思われます。同日に車両データも更新されていますので、更新をお試しいただけないでしょうか?
        車両データをDL・更新したところ、Psパターンも異常なく通常通りの運転ができるようになりました。
        お騒がせいたしました。

  3. 路線内容の更新をしきれず、前のバージョンのデータが残っていたため、徐行標識を路線上に反映できていないだけでした。
    ご迷惑をおかけしました。

  4. 最速の「あずさ」である「あずさ38号」と大糸線からの「あずさ46号」をE353系で運転できるようになったのは、とても嬉しいです。
    あと一つ注文できるのであれば千葉行きの「千葉あずさ」こと「あずさ50号」も運転できるようにして欲しいなと思います。ご検討宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です